はじめまして!

祝迫果樹園では、平成12年から、地元さつま町の気候・風土を活かしたマンゴー作りに取り組んできました。マンゴーと真剣に向き合っての日々は大変な作業も多いですが、それ以上に喜びの多い日々を過ごしております。 こちらのブログでは、農園のこと、日々の生活のことを紹介していきたいと思います。

  • ブログの感想、マンゴーに関する疑問・質問コメント大歓迎です。
  • コメントは承認制です。内容確認をして問題なければ公開させていただいております。
  • 祝迫果樹園に関係のないコメントやトラックバックは削除させていただいております。ご了承ください。

祝迫果樹園ネットショップ

祝迫果樹園のマンゴーは、地元さつま町の県内外の有名デパート、ネットショップでご購入いただけます。

posted by 祝迫果樹園

2018年12月10日

幻の「十万みかん」 2018年の注文受付開始しました!

幻の「十万みかん」 2018年の注文受付開始しました!

新生十万みかん

※2018年12月20日ごろから随時発送させていただきます。

今年も無事注文受付開始できました。2019年の2月ごろまで注文受け付けております。

愛情と鹿児島の自然の恵みをいっぱい受けて育った美味しいみかんをぜひご賞味ください!

祝迫果樹園のみかんは「新生十万みかん」という名前のみかん。希少で幻のみかんと呼ばれています。

新生十万みかん

祝迫果樹園では、みかんも育てております。

取り扱うみかんは「新生十万みかん」という名前のみかんです。
通常の温州みかんに比べて栽培が難しく、生産量が少ない希少な品種です。しかしその分糖度が高く、コクのある甘みがとても美味しい品種となります。

「新生十万みかん」は、収穫後約50日間貯蔵庫で自然換気にて熟成されることにより、『コク』と『旨味』が増します。

この味を途切れさせたくない」という思いから生産を続けてきました。

味の評価が高いにもかかわらず、十万みかんを生産する農家が少ないのは、成り年と裏年を繰り返す隔年結果の差が激しいためです。

祝迫果樹園は、柑橘類の栽培に適しているとされる粘土質の赤土の土壌で、接ぎ木にも工夫しています。
全国で育てるのを見合わせる農家が多い中、「この味を途切れさせたくない」という思いから生産を続けてきました。

祝迫果樹園は地名をとって「新生十万みかん」の名称で出荷させていただいています。
生産者の安心・安全への取り組みを評価する「かごしまの農林水産物認証」もいただき、地元さつま町の方に、ご賞味いただいておりました。

「みかんもネット上で販売して欲しい!」というありがたい声に応え、ネット販売開始させていただいております。

以前から「みかんもネット上で販売して欲しい!」との声をいただいていたのですが、ここ数年は新しい苗木を育てている最中だったので、ネットでの販売をひかえていました。

おかげさまで近年は苗木も育ち、自信を持ってお届けできるみかんが実ってくれましたので、ネット販売開始させていただきました。

栄養たっぷりのみかんはやはり冬のフルーツの定番です。
祝迫果樹園では、お客様のお口に運ばれるまで品質にこだわり丹念に育てました。
愛情を込めて育てたみかんをどうぞご賞味ください。

posted by 祝迫果樹園 at 13:49| Comment(0) | 園主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

facebookページでも情報発信中!

posted by 祝迫果樹園